自炊

金がないが、時間はそれなりにあるので最近はずっと自炊。無精なので凝ったものは作らない。肉野菜炒めとか麻婆豆腐とか。カレーは若い頃はよく作ったけど、結構手間である一方、糖質も高めなので最近は作ってない。また太ってたため糖質制限もしているので、ご飯も炊かない。そんなわけでおかず中心に食べていると、今までいかに塩辛いものを食べていたのかわかる。和食はヘルシーと言われているが、糖質は高め。米うまいけどね。

最近焼きそばをよく作る。野菜炒めの延長線上で作れるし、麺も入ってるから一品で完結できる。洗い物も少ない。今日は付属の粉末ソースではなくて、手持ちの創味シャンタン(昔のウェイパーね)いまのウェイパーは別物だから注意。)これがとても美味しい。そういえば昔から塩焼きそばは好きだったっけ。

何はともあれ、自炊は安く美味しいものが食べられる。外食も安いところは安いけど、味はそれなり。そりゃ、人件費や家賃が含まれてあの値段だから、質は高くなくて当然。安い牛丼チェーンも、ほとんど米ばかり食わせる感じでしょ。自分で飯が作れるようになっておくことは(特に単身男性)、人生楽しく生きていく秘訣なような気がしている。