舊漢字について。

台湾人とメールやラインでやりとりしていると、旧字体の勉強になって面白い。いつも使っている漢字の古い形を向こうは使っているので、ああ、この漢字は昔はこう書いていたんだなとわかる。舊は旧です。日本漢字は大陸の簡体字よりは繁體字に近いので読みやすいと思う。ただ、向こうの小学生はいきなり画数のやたら多い漢字をやるわけだから大変だ。まぁ、日本も漢字の他に覚える文字があるのだけど。

繁体字は日本の旧字体とほぼ同じなので、漢和辞典にちゃんと載っています。簡体字は大陸独自なので載っていません。

中国語の文章を読んでいて、見たことない漢字に出会うことも多いけど、大抵、漢和辞典には載っています。

しかもちゃんと訓読みも設定されている。

昔の人は偉い。テクノロジーがない時代でも、日中でちゃんと互換性があるプラットフォームを作ったんだな。