学習とは

仕事も勉強も何事も楽しんでやることです。何事も慣れというものがあるので、ある程度の継続も必要だとは思いますが、どうしても楽しんでやれないことなら、はっきり言って辞めるべきだと思います。そのための準備はしっかりとしてからということは言うまでもないですが。

興味がないことを嫌々やるのは学習効率から言っても良くないし、私は耐えられなかったのです。
学習意欲を一番刺激するのが興味である。興味とは人それぞれ千差万別違うものなので、教育者は学習者が何に興味を持つかと言ったことに焦点を当てるべき。画一的な教育というのは無駄が多いと思うし、この点で学校教育というものの限界なのだと思います。興味があったら自分で調べるでしょう。自分で調べて、それでもわからなければ自発的に聞くでしょうし。いろいろな学問への道を提示すると言った点では現在の教育に対しては否定はしませんが、その後何を興味を持つかまでは教育の範疇ではないと感じています。自分で好きなようにやるから。