秋刀魚の季節

昔はマグロのトロは下等な部位と言われ、ゴミにしていたそうです。確かヨーロッパの方は今でもトロは特別扱いされていなくて、赤身と値段が変わらないと聞いたことがある。確かに肉で言えば脂身ですからね。 今の時代はこってりとか、コクだとか割と油系統の…

人生の最後について。

アフリカの葬式をテレビで見たことがある。日本とは違い盛大に賑やかに行われる。 人が亡くなったのに不謹慎だなと昔は感じていたけど、それは文化が違うだけで故人に対する最後の別れを心を込めて行うといった点は同じ。 むしろ大往生だった場合は、よくぞ…

苦言になってしまいました。

アップルの発表会は結局、何が言いたいの?という内容が多かったと思う。 結局はプレゼンはライブパフォーマンスだから良いのであって、あのプレゼンではプレスリリースでも別に良かったのではと思えてしまう。 結局、これが今回の目玉なんだ!というプレゼ…

新型iPhone出ましたね。

iPhone X出ましたが、物理ホームボタンをなくしたそうです。あれは一つの発明なんだと思います。とにかく困ったらこのボタンを押せばいいという、全てをそこに帰結させる優れたインターフェースだと思うんだが、なんかこれからジェスチャがどんどん増えてい…

最近文字化けという現象を見なくなった。

ガラケーには日本の旧漢字も入っている。人名や地名に用途があるのだろうか。私は知らなかったのだが、その旧漢字と台湾の繁体字が互換性があるようなのだ。つまり相互に文字化けしないということだ。日本の携帯にわざわざ繁体字を搭載したとは考えにくいの…

スマホが便利だなと思う理由。

私が学生だった頃はまだスマホがなく、今のLINE のように気軽なコミュニケーションができるようになるとは思わなかった。当時はガラケーでメールや簡易的なインターネットをしていた。 私がスマホが便利だなと思う点は、各種言語の文字がプリセットされてい…

今日は鎌倉に来ています。

海が見たくなり、ちょうど休みだったので来ました。日帰りでもよかったのですが、泊まりです。朝の海をみてみたかったんです。 なんか最近、頭を使う作業ばかりしていて体を使ってないなーと思っていて、直感的に体が自然を欲したのです。 散々頭を酷使して…

リンガフランカとピジンについて

私は台湾人の友達がいるのだが、お互いに相手国の言葉ができないのでコミュニケーションは英語でとっている。これはリンガフランカ、共通語でやり取りをしている。 特に最近はスマホが発達したおかげで、文字通信はひと昔前に比べて本当にやりやすくなった。…

落語をよく聞く。

私は落語が好きである。理由は等身大の人間を描いているからだ。というと、演劇もそうだと言えそうだ。だが、落語にはヒーローは出てこない。リア充も出てこない。いってみれば、かっこ悪い奴ばかり出てくる。だけどそれがいいのだ。そういう人間のダメなと…

ipod無くなるの?

少し前のニュースになりますが、アップルがipodシリーズをtouchを残して販売終了すると。確かに定額制音楽サービスが普及し音楽をハードディスクにためる必要がなくなりストリーミングで音楽を楽しむ時代にはnanoやshuffleは合わないのかもしれません。それ…

記憶について

学生は勿論、社会人でも覚えることがたくさんありますよね。 歳をとって記憶力が落ちたという声もよく聞きますが、私は若い頃から記憶力が悪かったので、特に暗記科目は苦労していました。 私はある資格試験を受けることになり試験勉強を始めました。 その過…

資格試験の勉強について

資格合格を目指して試験勉強している人はたくさんいると思います。その過程において過去問を解くということは欠かせません。 その過去問ですが2通りの使い方ができると思っています。それは分析と演習という観点で分けられると思います。まずは問題を解析し…

日本語話者と英語話者の話し方の違いについて

日本では躾として人の話は最後までちゃんと聞きましょうと、よく言われます。相手が話している側から話したり話を遮ったりするのは失礼に当たります。一方英語話者、多数のヨーロッパ言語系の話者は相手が話している側から話し出すことがよくあります。これ…

アップル。。

WWDC17をみましたがなんか特にめぼしいものはなかったな。ジョブズがいなくなってから、プレゼンが普通のおじさんたちの技術発表会になってしまった。スペック云々よりもワクワクできるかどうかがアップルらしさなのにそれがない。劇場型のプレゼンが楽しか…

英語多読について。

語学学習には多読がいいと言われています。 多読をするにあたり辞書を引くか引かないかで意見が分かれると思います。 私は英語力が高いわけでないが、読書中はほとんど引かない。 その理由は2つあり、単純に時間がかかり文の流れに乗れないから。もう1つは…

英語なんてブロークンでも通じればいいんじゃない?

英語の神様という本を読んだ。Kindleアンリミテッド対象になっていたし、英語にも興味があったため早速ダウンロード。自己啓発書の類だろうけど、物語形式になっていてストーリーもなかなか面白ったがなにより特に日本人の英語学習に大切なことがちりばめら…

学習とは

仕事も勉強も何事も楽しんでやることです。何事も慣れというものがあるので、ある程度の継続も必要だとは思いますが、どうしても楽しんでやれないことなら、はっきり言って辞めるべきだと思います。そのための準備はしっかりとしてからということは言うまで…

これからの販売員はどうすればいいの

長いこと販売職で働いてきて、思うところがあったので書きます。販売職は多分先祖返りすると思います。それは現在のセルフ販売から対面販売へ戻る。大量生産大量生産を背景にして大量消費が必要となり、デパートやスーパーができた。これらはいかに大量の商…

高付加価値の仕事を

業種にもよるが必ずしも会社に属して仕事をすること一択ではなくなっていく。特にアイデアレイヤーの仕事は集団でやればいい仕事ができるというわけじゃないから、力を持つ個に主導権が移っていくと思う。一方労働集約的なサービス業などは単価が下がったり…

右肩下がりの社会

日本はこれから人口が激減する。だから景気も悪くなって当然。誰が悪いとかじゃ無い。そういう局面なんです。社会が成熟するということはそういうことです。だから社会のあり方そのものも変えていかなくてはならないのだけど、相変わらず成長主義というか、…

snsについて

性格的にゆるい繋がりが丁度いいんです。フェイスブックでいいね!を求めるような中途半端な繋がりではなく、本気で繋がりたい人はリアルで会うことにしている。あと本当に大切な友達はあまり多くなくて良いし、友情が育まれるまで時間がかかる。ゆるい繋が…

日本人の労働観について

日本の会社は契約を結ぶ時に職務の範囲を定めないんだよね。それが残業が減らない原因なんだと思う。幹部候補として採用するでしょ。ポストの数からしてそんなこと有り得なんだけど。幹部「候補」として職務の範囲を定めないということは、どんな無茶振りに…

料理とは

料理とは何かを考えた。調理法(焼く、煮るなど)✖️食材の選択なんだな。最近簡単レシピ動画をよく見るが、行き着くところそういうことに尽きるんだよな。そう考えると少し自炊に対するハードルが下がる。うまそうなものはなんでも組み合わせて作る。上手い人…

ツイッターと学習について

まだsnsをやり始めたばかりなので、違っているかもしれませんが、ツイッターはオープンに好きなことがかけていろいろな人からフィードバックをもらえる可能性がありそうなので面白そう。フェイスブックはやっていないのでなんとも言えませんがクローズドなメ…

snsについて

まだsnsをやり始めたばかりなので、違っているかもしれませんが、ツイッターはオープンに好きなことがかけていろいろな人からフィードバックをもらえる可能性がありそうなので面白そう。フェイスブックはやっていないのでなんとも言えませんがクローズドなメ…

会社で働くとは

人1人生きていくためにはお金はそんなに必要ない。足りないと思うのは、そう思わされているだけでしょ。ですから1人で生きるぶんだけ稼げばいいのだから、人間性を無くしてまで必要以上に仕事に捧げる必要はないと思う。 会社で働くことは自分の食い扶持を稼…

日本人の労働観について

私は大学を卒業してから10年余り、サラリーマンとして働いてきた。私のいた環境がとりわけ良くなかったということもあるだろうが、所謂搾取型労働だったと思う。正社員雇用は優遇されていたが人1人生きていくために必要なお金はそれほど多くない。 そのため…

支笏湖の夕日

寒いですが、良い写真が撮れました。

初めての北海道です。

札幌から小樽に行く道中(函館本線)手稲から先は海岸沿い、というより波打ち際を電車が走ります。私の地元の江ノ電よりも海が近い!いい景色です。しかも水が澄んでいて綺麗。