what do you want to do?

I mind on you at all time.

I would know you if possible,,

actually you stay in my heart.

I always look at you when you don’t see me.

what woman are you.

i want to know what you are.

i would like to go out with you.

i want you to know my real.

i gusss that is falling love.

do you have the man who you love?

only seeing you, makes me happy. But my heart is changed to be loved by you. 

If possible, i ,,no ,we have deep relationship.

I think I love you.

if it were possible, accept me  I could come to you now,

I’m half of you.

my lovely Y stay with me all the time.

調子が悪い。

年末は久々に、田舎に帰ったのだが、気を使って休まらなかった。

私は家族といて心が休まったことがない。常に不安と怯えの中で成長してしまったので、今でも闇を背負って生きている。今は一人で暮らしているので、ある程度過去を思い出さずに済んでいるが、実家に帰ったりするととにかく恐れと、劣等感を植え付けられた挙句、ボロボロになって自宅に戻るということになる。帰るのをやめればいいのだが、私もいい年だし、その過去のトラウマにあえて近づく事もするが、いつも後悔する結果になる。誰も幸せにならない、不幸エンハンサー。それがうちの家族の実態である。もちろん私も含め。

 

そんなことだから、人との接し方がわからない。私は誰からも愛されない。

心は常に枯渇状態。幼少時から。

決別はどうしたらいいのか。

自己肯定感はどうしたら得られる?

 

飢えている。

愛は与えられなかったが、

愛は持ち合わせている。だれか、少しでも話をできたら。

教師とは。

我々教師は、人間とは何か。答えは出なくても考え続けないと、存在意義を失う。シンギュラリティまでそんなに時間がない。それ以前でも駆逐される可能性がある。我々の売り物がコモディティ化した時点で。

女子力アップ(男)

仕事がもう少し落ち着いたら、料理教室に通いたい。

自炊はそれなりにしているけど、やはりほんとうに簡単なものしか作れない。

松屋吉野家は安いけど、最近はずっと行っていない。カロリーを補給するだけの食事は味気ない。

そしてやはりもう結構いい年なので、まともで健康にいいものが食べたい。

かといって、そういうものはコンビニやスーパーで売ってないし、あったとしてもかなり高い。

というわけで、ちょっと気の利いた料理と、おふくろの味的なものが再現できればと思っている。自分の生活は自分で守らなくては。

新年早々、感覚過敏。

実家に滞在しているが、早速眠れない。

ものすごい神経質なので、場所が変わるとすぐ不眠になる。明日東京へ帰ります。

年が変わっても特性からは逃れられない。当たり前だが。